気付いたら徹夜をすることが当たり前になっていた。
夜明けを告げる鳥のさえずりは小鳥だけじゃないことも僕は知っている。
僕は、時計の針が示す時間を全て過ごしてしまったんだ。
どうして一日は24時間しかないんだろう。
もっと、30時間とか、50時間とかあればいいのに……。
今日もまた、僕は外が徐々に明るくなっていく様子を見ているから。
いつしか季節によって夜明けの時間が違うのを楽しんでさえいる。
とりあえず、今の生活習慣では色々危ういんだろうけれど……。


更新情報